【google広告】”合法な”ギャンブルサイトへの広告配信について listing

【google広告】”合法な”ギャンブルサイトへの広告配信について

弊社には多くの企業さまからWEB広告運用についてのお問い合わせを頂いております。

その中には競輪や競艇などの公営競技の企業様やパチンコ店などの企業様からのお問い合わせもございます。

 

今回はそのようなあくまでも日本国内で「合法」と位置続けられるギャンブル系企業様がお困りになる広告についてご紹介します。

 

ギャンブル系広告は普通のアカウント状態では広告が配信されない

 

競輪、競艇、競馬など公営競技だとしてもギャンブルというジャンルに入る為、何もしない状態での普通の広告アカウントからでは広告が配信されない事があります。よりギャンブル関連の広告を配信する為には、別途Google広告に「ギャンブル関連の広告掲載のお申し込み」をする必要があります。

 

これは「ギャンブル関連サイトの広告ですが違法性はありません」というお墨付きを予めGoogle側から頂く為の申し込みとなります。

お申し込みの流れはとても簡単です。

 

ギャンブル関連の広告掲載のお申し込み方法

 

https://support.google.com/google-ads/troubleshooter/2893932?hl=ja#ts=2893975

 

まずは上記URLにアクセスし、下のキャプチャのように日本を選択してください。

ギャンブル広告掲載の承認お手続きの流れ

 

日本を選択すると下のキャプチャのように登録フォームが表示されます。
赤字で書いている箇所は入力に送信してください。

 

ギャンブル広告掲載の承認お手続きの流れの続き

 

これで申し込みは終わりです。

 

広告用のサイトに違法性などがなければ、平均して8営業日前後でGoogle側から連絡先のメールアドレスに以下のキャプチャの「ギャンブル広告掲載の承認お手続き」メールが届きます。

 

ギャンブル広告掲載の承認メール

 

これで初めて広告アカウントがギャンブル広告をスムーズに掲載できるようになります。

 

実は営業許可証の取得したとしても配信されるまで時間がかかる

 

ギャンブル広告掲載の承認を得た後、「さぁ、広告を配信するぞ!」と設定しても一向に広告が表示されない場合があります。

実は例えギャンブル広告掲載の承認を得て、広告全てが承認されたとしても全ての広告が「制限付き」(下キャプチャ画像)となり、広告が表示されにくい状態となっています。

弊社のギャンブル系のお客様の際もこの状態が長く続き、苦労しました。。。

 

広告が制限付きとなっている状態

 

Googleサポートに相談しまくる(笑)

 

Google広告にはサポートチームがいるので、そちらに電話相談もするのですが、「GoogleのAIが行っているのでわからない」「表示されるまでお待ち下さい」の一辺倒でした。サポートチームと広告の審査部は別部署となり双方でのやり取りは出来ないとのお話もサポートチームから聞きましたが、何度も何度も相談したところ、突然広告が表示され始めました。

 

それからは弊社にご依頼されたギャンブル系のサイトを広告運用する際は、とことんサポートチームに連絡をする戦略を取っております(笑)

 

まとめ

 

ギャンブルサイトでも今回紹介した方法でどなた様でも広告配信する事は可能です。

 

ただし、弊社のようなGoogle広告運用代行会社にお任せする事がサポートチームなどに具体的に相談する事ができるので手っ取り早く広告を配信できますし、広告配信後、数字改善を図る事ができます。

 

違法性のないギャンブルサイトで広告にお困りの場合は是非一度ご相談ください。

リスティング広告運用

リスティング広告運用

CONTACT

些細なこともお気軽にご相談ください

制作や既存サイトの運用など、ご質問・ご相談はこちらからお問い合わせください。
担当者より迅速に返信・回答いたします。

お問い合わせ