社名を検索してもTOPページが表示されない?! seo

社名を検索してもTOPページが表示されない?!

TOPページダウン

社名を検索してもTOPページが表示されない?!

「社名を検索してもTOPページが表示されない」と弊社に相談される会社様がいらっしゃいます。

一昔、yahoo!JapanがYSTを採用している時代には良くTPDペナルティ(トップページダウンペナルティ)という現象がありました。

それがGoogleでも起こっている。意外にこの現象に困っている方が多いようです。

 

弊社がご相談を受けたサイトを分析し改善した所、ほとんどの会社様のサイトをリカバリーできました。大きく3つの要因がありましたので今回は要因と改善策をご紹介します。

 

複雑なサイト構造

フォルダー及び最下層ファイルの構造が統一されてなかったり、ドメインの統一(WWW有り、無し等)がされてなかったりとGoogleから見てサイト全体が分かりづらい構造になっているサイトのTOPページが表示されてない事が要因の1つでした。

 

【改善案】

ドメインの統一はhtaccessなどを利用してWWW有りor無しで統一しておきましょう。これはSEO上最低限な事なので、必ず行ってください。

また、

◯◯.com/△△/index.html のようなカテゴリー直下のフォルダーに/△△/index.htmlとなっている状態でしたら/△△/に統一されるように設定してください。理由は/△△/と/△△/index.htmlがある状態になっており、googleからするとミラーページと見なされる可能性があるからです。

 

過度な内部リンク

内部リンクはSEO施策上とても大切な要素です。だからこそ、闇雲に使用すると悪影響をサイトに及ぼす事が多々あります。

例えば、

seoキーワードが「神戸 看護師 求人」で上位表示をしたい。内部リンクが大事だと聞いているから全ページから無理矢理「神戸 看護師 求人」で内部リンクを貼ろう!

危険です。。。(笑)

プラスの要素に転じる事はありますがやり過ぎは禁物です。

あくまでも内部リンクは自然な形、且つユーザビリティを考えた設置をすると効果的なんですがSEOを意識しすぎるあまり無理矢理内部リンクを設置するとペナルティを受ける可能性があります。

 

【改善案】

「神戸 看護師 求人」で上げたいのであれば内部リンク先が「神戸 看護師 求人」に特化した内容になっていないといけません。サイトがポータルサイトであれば「神戸 看護師 求人」に関する検索や絞り込みができるコンテンツが設置されてあったり、他の下層ページよりも「神戸 看護師 求人」に関するテキスト内容があればこそ内部リンクが生きてきます。

また、パン屑リストも内部リンクの1つです。TOPページへのテキストリンクを「神戸の看護師求人情報 TOP」のようにすれば自然な形でTOPページへの内部リンクを設置する事が出来ます。

 

サテライトサイトを使用した外部リンク

外部リンクを作成し、使用しているサイトもよくTOPページが表示されない状態になっている事があります。このブログを書いている現在でも外部リンクはSEO施策としては有効な手段だと思います。しかしながら、外部リンクを個人またはSEO業者に頼んでみたがペナルティを受けてしまう。。その危険は常に付きまとう事は覚悟して利用してください。

 

【改善案】

自身で作成したサテライトサイトであれば、リンクを外すだけで簡単なのですが、業者に依頼して付けてもらった外部リンクが悪影響したならば業者に外すように連絡しましょう。

何かの理由で外す事ができない場合はgoogle console searchリンクを外す事ができるので是非活用して下さい。

ご自身で改善した後は必ずgoogle console searchで再クロールを依頼しましょう。

早ければ2週間程度で改善されるはずです。

 

まとめ

実際、Googleで社名検索をしてTOPページが表示されない場合の多くは内部リンクの問題が多いと感じてます。TOPページが表示されなくなってしまった場合は、一度内部リンクの構造を見直してみてください。

些細なことも
お気軽にご相談ください
INQUIRY

制作や既存サイトの運用など、ご質問・ご相談はこちらからお問い合わせください。
担当者より迅速に返信・回答いたします。

お問い合わせ